新着
JGAPについて GAPとはGood Agricultural Practiceの頭文字を取ったものであり、直訳すると「よい農業のやり方」となります。農林水産省では農業生産工程管理と呼んでいます。ASIAGAP/JGAPはGAPのひとつであり、農場やJA等の生産者団体が活用する農場・団体管理の基準であり、認証制度です。農林水産省が導入を推奨する農業生産工程管理の手法のひとつでもあります。詳しくは、日本GAP協会のHPをご覧下さい。   本校では、令和2年1月にJGAPを取得しました。詳しくは本校の取り組みの様子をご覧下さい。    
ブログ
09/30
パブリック
9月15日(火)に寮祭が行われました。本校は寮教育にも力を入れています。寮は基本的には寮生が寮生会という自治団体を組織し、主体的に運営されています。寮祭では、スポーツ大会に加え、例年のビッグイベントである火文字も作成することが出来ました。火文字とは、生徒達で縄の文字をあみ、燃やすもので、寮生全体の団結力が最も高まるイベントです。炎に輝く「耕心」の文字を、生徒達は目を輝かせてみつめていました。      
ブログ
09/25
パブリック
豪華な夕食に楽しい余興・・・毎年11月に行われていた恒例行事とはがらりと姿を変える事になった今年の寮祭。開催に当たり「通学協力生も楽しめるものにしよう!」と、実行委員会中心に知恵を出し合いながら企画をし、今年は選抜ドッジボール大会と火文字になりました。   伝統の火文字用、縄の作成です。写真を撮りに行った日はたまたま全員女子でした!暑さで顔を真っ赤にしながら力を合わせて縄を編んでいました。                             当日の選抜ドッジボールです。豪華商品を目指し白熱した戦いとなりました。賞品はみんな大好き売店券!             縄は「耕心」という文字にしてから釣り上げます。ここは男子、力の見せ所です。組み立ててから片付けまで本当に 一生懸命行っていました。                 来年も思い出残る寮祭にしましょう!